2017/07/14 20:39

撮影中に人生の危機を感じた吉沢亮が「銀魂」の魅力を語り尽くす!【前編】

7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」が配信。沖田総悟役・吉沢亮にインタビュー
7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」が配信。沖田総悟役・吉沢亮にインタビュー

7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」が配信される。

同作は、7月14日(金)公開の映画「劇場版『銀魂』」と同様に、主演に小栗旬を迎え、福田雄一監督がメガホンを取っている。

江戸の治安を預かる真選組・沖田総悟(吉沢亮)の自慢の姉・ミツバ(北乃きい)が、結婚を報告するために上京。しかし、その結婚には、ある陰謀が隠されているという物語。

完全オリジナルドラマでクオリティーの高さにファンも納得できる仕上がりになっているという。そんな「ミツバ編」の中心人物の一人、沖田役の吉沢にインタビューを行った。

■ 実写化作品への出演はプレッシャー!?

――人気漫画の実写化作品に参加した心境は?

うれしいというのもありつつ、プレッシャーがあります。銀魂って、原作のファンの方がすごく熱狂的なので、ファンの方ににたたかれたらどうしようとかの心配はちょっとありますけど(笑)、ファンの方々の思いは裏切ることはやっぱできないと思って演じました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >