2017/07/14 20:39

撮影中に人生の危機を感じた吉沢亮が「銀魂」の魅力を語り尽くす!【後編】

7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」を配信。真選組・沖田総悟を演じる吉沢亮にインタビュー。
7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」を配信。真選組・沖田総悟を演じる吉沢亮にインタビュー。

7月15日(土)より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」が配信される。そこで、映画「劇場版『銀魂』」と同様に、真選組・沖田総悟を演じる吉沢亮にインタビューを行った。

■ 沖田を演じた吉沢のこだわりとは?

――沖田を演じていて変化は?

少年漫画が原作の作品というのが初めてなんです。これまでも何作か漫画原作の実写版はやらせてもらうことはあったんですけど、ここまで原作を掘り下げて、その実写に挑むというのは銀魂をやってからです。それまでは割と原作をあえて読まなかったり、原作を読んでもあまり意識せず、自分のやりたい、台本に書いてあることだけを意識してやってきたので。

銀魂って作品自体のデカさもあるんすけど、少年漫画ってキャラとかがすごく特殊で、特に沖田とかはしゃべり方一つとってもそうだし、すごく意識しました。原作を読んだり、アニメを見たりずっと繰り返し研究しました。銀魂をやってから、作品を深く知るというスタンスになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >