2017/07/15 10:00

花澤香菜&逢坂良太が挙げる“最高”の場面って? アニメ「恋と嘘」インタビュー

アニメ「恋と嘘」から花澤香菜&逢坂良太にインタビュー!
アニメ「恋と嘘」から花澤香菜&逢坂良太にインタビュー!

7月3日(月)より放送中のテレビアニメ「恋と嘘」(毎週月曜夜0:00-0.30ほか、TOKYO MXほか)。今回、本作でそれぞれヒロインと主人公を演じる花澤香菜と逢坂良太にインタビューを行い、作品の魅力や収録での裏話などを語ってもらった。

「恋と嘘」は、結婚相手を政府に決められてしまう世界を舞台に、少年少女たちの禁断の恋を描くラブストーリー。満16歳になると政府から結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法。主人公・根島由佳吏ことネジ(逢坂)は16歳の誕生日を迎える夜、クラスの高根の花・高崎美咲(花澤)に長年の思いを伝える。しかし、その直後に政府通知が届いてしまう。

■ 逢坂「恥ずかしくて後ろを向けなかったです(笑)」

――まず、本作の第1話の台本を読んだ時の感想をお聞かせ下さい。

花澤:原作を読んだ時から「今発売されている巻を全部読みたい!」と思ったぐらい、すごく引き込む力がある作品だなと思いました。アニメも、1話を見たら2話も見ずにはいられない構成になっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >