2017/07/14 19:56

村田諒太が“ボンバーレフト”三浦隆司の世界再挑戦を占う

WBC世界フェザー級タイトルマッチで対決する王者ミゲール・ベルチェルト選手と挑戦者の三浦隆司選手(写真左より)/ミゲール・ベルチェルト:Getty Images/三浦隆司:(C)NAOKI FUKUDA
WBC世界フェザー級タイトルマッチで対決する王者ミゲール・ベルチェルト選手と挑戦者の三浦隆司選手(写真左より)/ミゲール・ベルチェルト:Getty Images/三浦隆司:(C)NAOKI FUKUDA

7月16日(日)朝11時より、「エキサイトマッチ〜世界プロボクシング三浦隆司 世界王座再挑戦」がWOWOWライブにて生中継される。

同試合は、攻撃的ボクシングで知られる元WBC世界スーパー・フェザー級チャンピオン、“ボンバーレフト”こと三浦隆司選手が、同級現チャンピオンのミゲール・ ベルチェルト選手に挑戦する一戦。2代前のチャンピオンの三浦選手にとっては2015年11月に手放したベルトの奪還がかかっている。

この試合の見どころについて、三浦選手と同じジムで汗を流す、2012年ロンドン五輪金メダリストでWBA世界ミドル級2位の村田諒太選手に話を聞いた。なお、村田選手は当日ゲスト解説として番組に出演する。

――ベルチェルト対三浦戦が決まったと聞いたとき、どう思いましたか?

ワクワクしました。好戦的な2人が戦うわけですからね。三浦さんはポイントであしらうといったような下手な小細工をしない選手。ベルチェルトもパンチ力がある。そんな2人が戦うわけですから、試合前から年間最高試合になるだろうと予想がつくカードです。間違いなく面白い試合になるでしょう 。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >