2017/07/20 13:27

テニミュ最新作主演・阿久津仁愛「緊張感ある試合にドキドキして」

「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs立海」ゲネプロ後囲み取材に出席した(左から)宇野結也、阿久津仁愛、田鶴翔吾、立石俊樹
「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs立海」ゲネプロ後囲み取材に出席した(左から)宇野結也、阿久津仁愛、田鶴翔吾、立石俊樹

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画『テニスの王子様』を原作とした、ミュージカル『テニスの王子様』(通称=テニミュ)。その最新作である、「ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs立海」が7月14日(金)よりTOKYO DOME CITY HALLにて上演がスタート。14日にゲネプロと囲み取材が行われ、越前リョーマ役の阿久津仁愛らが意気込みを語った。

2014年11月から始動した3rdシーズン。これまでに都の地区予選となる不動峰公演、都大会の聖ルドルフ公演、山吹公演、関東大会一回戦の氷帝公演、同準決勝を描く六角公演を経てきた。そして、本作にていよいよ王者・立海との関東大会決勝戦が幕を開ける。

主演を務める阿久津は「僕にとって初試合になるので、すごくワクワクしています。しかも初めての試合なのに2試合もあって嬉しい!」とやる気十分。見どころについても「やっぱりシングルス1のリョーマvs立海の真田弦一郎(田鶴翔吾)の試合は、関東大会決勝戦の最後の試合で、白熱した緊張感のある長い試合。皆様にドキドキしてもらえたら」と意気込む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >