2017/07/23 09:05

“ツヨカワ”RENAが明かすジョシカクの裏側「女子会で馬乗りに…」

トークショー後、RENAとMC・ホリで記念撮影
トークショー後、RENAとMC・ホリで記念撮影

シュートボクシングの世界女子フライ級王者で総合格闘技「RIZIN」でも活躍するRENA(シーザージム)が7月22日、千葉・海浜幕張エリアで開催中のイベント「スマイルfestivalちば2017」でトークショーを行った。

まず、総合格闘技デビュー戦(2015年12月31日、RIZIN)の相手イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア)との再戦となった「SHOOT BOXING Girls S-cup 2017」(7月7日)での試合について振り返った。

今回はMMAルールではなくグローブをつけたSBルールで行われ、RENAが判定勝ちを収めた。しかし、RENAは「倒して勝ちたかった。MMAの時は結構パンチをもらってしまったので、今回はもらわずに戦おうと思っていたが、パンチを警戒しすぎて、逆にパンチが見えすぎちゃっていけなくなった。勝手に『この次に何かあるんだろうな』って考えすぎちゃった」と反省。「(この日の夜は)モヤモヤしていた。思い切って殴り合えばよかったなって」と後悔したことを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >