2017/07/26 12:00

「新スパイダーマン」はシリーズ最年少15歳! “驚異の10代”の魅力に迫る

10代という若さにして、本作で新スパイダーマンという大役に抜てきされたトム・ホランド/(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.
10代という若さにして、本作で新スパイダーマンという大役に抜てきされたトム・ホランド/(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

史上最年少でプロ入りした15歳の将棋棋士・藤井聡太四段や、子役として「Mother」(2010年、日本テレビ系)など数多くのドラマで活躍し、ことし3月には超難関私立中学校の受験に合格して大きな話題を集めた女優・芦田愛菜、さらには2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権で優勝を収めた本田真凜選手など、近年目覚ましい活躍を遂げる“驚異の10代”たち。

そんな驚異の10代が活躍する日本に、“10代界の大型新人”とでも言うべきだろうか、シリーズ最年少・15歳の“新スパイダーマン”がハリウッドから満を持していよいよ上陸する。

10代という若さにして、本作で新スパイダーマンという大役に抜てきされたトム・ホランドは、もともと子役出身の英国俳優。

全世界で1000万人以上を動員し、80以上の演劇賞を獲得するほど、人気・クオリティー共に高いことで有名なミュージカル「ビリー・エリオット」で、歌唱力、ダンス、すぐれた身体能力、スタミナ、そしてカリスマ性全てが求められるような、“超難役”とも言われる主役のビリーを熱演し、一躍その名を広めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >