2017/07/26 05:00

医者の次は物理学者! 実験しながら戦う「仮面ライダービルド」は9月スタート

ビルドの基本形態は、“ラビット”と“タンク”の組み合わせで変身する“ラビットタンクフォーム”。ウサギの跳躍力と戦車のパワーをあわせ持つフォームだ。ウサギと戦車という一見すると相反する両者だが、その能力が組み合わさった時に果てしない力が生まれる。

また、ビルドが使用するフルボトルは他にも多数存在。ビルドは戦いの最中にフルボトルの組み合わせを実験しながら、目の前の敵に合わせて「勝利の法則」を編み出し、敵を駆逐していく。

脚本は、これまで「電車男」(2005年、フジ系)や「怪盗 山猫」(2016年、日本テレビ系)、映画「テルマエ・ロマエ」(2012年)などを手掛けてきた武藤将吾が担当し、仮面ライダーシリーズに新風を巻き込む。

仮面ライダービルドは9月の放送開始に先駆け、8月5日(土)公開の「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」に登場。

また、8月2日(水)には制作発表が行われ、本作のキャスト陣が明らかとなる。こちらの会見の模様はauの動画配信サービス「ビデオパス」で生配信される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >