2017/07/26 13:59

映画「君の膵臓をたべたい」北村匠海&小栗旬インタビュー「今度共演するならガッツリ絡みたい」

北村のことを「本当に小さな子供のころに会っているので『信長協奏曲』で会ったときはたた単純にわ~!おきっくなったなぁ”と思った」と小栗/撮影=諸井純二
北村のことを「本当に小さな子供のころに会っているので『信長協奏曲』で会ったときはたた単純にわ~!おきっくなったなぁ”と思った」と小栗/撮影=諸井純二

刺激的なタイトルが話題を呼んでいる住野よるの小説「君の膵臓をたべたい」。浜辺美波と北村匠海のW主演で映画化した本作がいよいよ7月28日(金)に公開される。小栗旬演じる教師の“僕”は、教え子と話すうちに、高校時代に出会った膵臓の病気を抱えた桜良(浜辺美波)のことを思い出していく。12年前、桜良の病気を偶然に知ってしまった“僕”(北村匠海)は、彼女が死ぬまでにやりたいことに付き合い、一緒の時を過ごしていく。だが、彼女の明るく懸命に生きる日々は終わりを告げ…。本作で、大人になった“僕”を演じた小栗旬と高校時代の“僕”を演じた北村匠海。過去の作品でも青年期を小栗、幼少期を北村が演じたりと縁深い2人が、「君の膵臓をたべたい」リレー連載最終回に登場です。

■ 自分の出ている作品に互いに感動

――お2人が会われるのはいつ以来ですか?

小栗旬「3月の初号試写ぶりですね」

北村匠海「試写の前に映画の制作打ち上げがあって、そこでもお会いしました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >