2017/07/27 15:05

水川あさみ、“桂歌丸”の妻役に!「皆さんの心に何か残るものがありますように」

尾上松也と桂歌丸(写真左から)/(C)BS日テレ
尾上松也と桂歌丸(写真左から)/(C)BS日テレ

尾上松也が主演を務め、10月に放送される「笑点ドラマスペシャル『桂歌丸』(仮)」(BS日テレ)の追加キャストが判明。新たに泉ピン子、水川あさみの出演が決定し、水川は「ハツラツとイキイキといろんな側面をうつして演じられたら」と意気込みを語った。

本作は、2016年に放送50周年を迎えた「笑点」(毎週日曜昼5:30-夜6:00日本テレビ系)の“顔”ともいえる、落語家・桂歌丸の半生を初めてドラマ化した作品。

真っすぐ前を向き落語に取り組んだ時期や、師匠とぶつかり破門された時期…それでも落語を愛する姿勢と、妻・冨士子さんとの恋物語など、歌丸の波瀾(はらん)万丈の半生が描かれる。

先日の取材会で、主演の話を聞いた際に「信じられない」と思ったことを明かしていたが、それと同時に「非常に興味が湧きました!」とも語っていた松也。

そしてこのたび、泉が松也演じる歌丸の祖母・椎名タネさんを演じることに決定。タネさんは、母親代わりに歌丸を育てた真金町の遊郭「富士楼」の女性主人で、「真金町の三大ばばあ」の一人。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >