2017/07/29 09:11

窪田正孝とは何者か?【てれびのスキマ】

思えば、窪田は本格的な俳優デビューが高校生役。もちろん、この時は実年齢に近い。『チェケラッチョ!! in TOKYO』(フジ系)の主演だった。脇から徐々にステップアップして……みたいな苦労人のイメージがあるが、実は最初からメインを張っていたのだ。同じく高校生役で主演というと印象深いのが2008年4月から2009年3月まで1年にわたって放送された特撮ドラマ『ケータイ捜査官7』(テレビ東京系)だ。三池崇史がシリーズ監督を務めた同作は、麻生学、小中和哉、鶴田法男、押井守、金子修介といった名だたる監督も参加。1年の間で窪田は主人公のケイタ同様、役者として急速に成長していった。この頃から彼を見守り続けているファンも少なくないだろう。いわゆる「特撮」出身で人気になった俳優は数多いが、やはりそれは多くの人が成長を「見守る」ことができるからに他ならない。「くん」付けしてしまうのもそのせいかもしれない。実際、ナイーブさ、コミカルさ、アクション……と、長丁場の中で変幻自在に演じ分け、その後の彼が演じる多彩な役柄の原型をこの作品で形作ったといえるだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >