2017/08/01 09:30

今夏ドラマの“バズる”仕掛けは「ミュージカル」。松岡茉優が踊るワケとは?【木村隆志コラム】

「あいの結婚相談所」では、舞台ではなく、あらゆる場所で歌い踊る山崎育三郎の魅力がたっぷり!
「あいの結婚相談所」では、舞台ではなく、あらゆる場所で歌い踊る山崎育三郎の魅力がたっぷり!

7月28日、「あいの結婚相談所」(テレビ朝日系)の第1話が放送され、7月クール地上波ドラマの第1話が全て放送された。第1話の視聴率トップは16.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、2話目も15.6%と好調をキープしている「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジ系)だが、今クールのドラマには、視聴率では計れない制作陣や出演者の熱量で、ネットやSNSで注目を浴びている作品が揃った。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志氏が、ネット、SNSでバズらせるテレビ局の新たな仕掛けを解説する。

「あいの結婚相談所」(テレビ朝日系)には驚かされた。ミュージカル界のプリンス・山崎育三郎を主演に据え、「歌ったり踊ったりするシーンがある」とは聞いていたのだが、予想をはるかに上回る多さ。1話だけで5回もミュージカル風のシーンがあった。ふと考える。「ウチの夫は仕事ができない」(日本テレビ系)にも、松岡茉優が毎週歌って踊るシーンがあったな……と。しかし、登場人物がいきなり歌って踊ったら、物語の流れが分断されかねない。なぜ今期の2作は、あえてミュージカル風のシーンを入れているのか? それこそがネット上でバズらせるための仕掛けだったのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >