2017/08/02 06:00

広瀬すず 初共演の菅田将暉の印象を「なんて怖い方なんだろう(笑)」

アニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で、主人公・なずなの声を演じた広瀬すず/撮影=大石隼土
アニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で、主人公・なずなの声を演じた広瀬すず/撮影=大石隼土

「Love Letter」(1995年)、「リップヴァンウィンクルの花嫁」(2016年)などの岩井俊二監督が生んだ名作ドラマ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を原作にしたアニメーション映画が8月18日(金)より公開される。「もう一度、時間を戻せたら…」をテーマに、多感な中学生たちが経験する“繰り返される夏の一日”を描いたラブストーリーだ。主人公のなずなの声を演じる広瀬すずと、彼女にひそかに思いを寄せているクラスメートの典道を演じる菅田将暉、典道の親友・祐介を演じる宮野真守によるリレー連載をスタート!

第1回は、母親の再婚で転校することになり、典道をかけおちに誘うなずなの声を担当した広瀬すずのソロインタビューをお届けします。

■ 冒険のワクワク感や好奇心が生まれた

――原作となった岩井俊二さんのドラマはご覧になりましたか?

お話をいただいてから見させていただいたんですが、夏の温度や匂いがすごく伝わってきました。もしこの作品を映画館の大きなスクリーンで見れたら、もっとそれを感じられたんだろうなって。全体的にオレンジっぽい光のイメージがあって、私はもともとそういうものが好きなので、とてもステキな作品だなって思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >