2017/08/02 06:05

岡田准一、“因縁”の石田三成役に「『嫌われてないかな』という思いがありました」

勇猛果敢に戦う軍師・島左近を演じた平岳大/(C)2017「関ヶ原」製作委員会
勇猛果敢に戦う軍師・島左近を演じた平岳大/(C)2017「関ヶ原」製作委員会

巨匠・原田眞人監督のメガホン、岡田准一の主演で8月26日(土)に全国公開される映画「関ヶ原」の舞台あいさつが、福岡のT・ジョイ博多にて行われ、岡田、平岳大、そして原田監督が登壇した。

公開まであと1カ月を切り、公開へ向けて盛り上がる中、岡田らの登場で満席の会場に黄色い歓声が一気にこだまする。

石田光成役の岡田は「皆さん、こんにちは。T・ジョイ博多へようこそ! 本日この場で『関ヶ原』を見ていただけるとのことで、(満席の会場に)皆さん期待していただいているのがすごく伝わってまいります。今日は来ていただいてありがとうございます。楽しんで行ってください」と座長としてビシッとあいさつ。

続けて「皆さん、こんにちは。石田三成を支える島左近という役を演じさせていただきました。今日はどうもありがとうございます!」(平)、「九州はことしいろいろなことがあって大変だったと思いますが、この作品を見ていただいてつらい思いや苦しい思いを吹き飛ばしてもらって、8月26日の公開に向けてぜひとも応援してください」(原田監督)と、それぞれ感謝を込めてあいさつした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >