2017/08/09 07:00

内藤理沙「黒革の手帖」で念願の悪女デビュー!「今までにない“内藤理沙”を見て」

「黒革の手帖」で島崎すみ江を演じる内藤理沙
「黒革の手帖」で島崎すみ江を演じる内藤理沙

初回平均視聴率11.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、第2話では0.6ポイント上昇し12.3%を記録し、3話以降の動向にも注目が集まるドラマ「黒革の手帖」(毎週木曜夜9:00-9:54テレビ朝日系)。主演・武井咲の“悪女ぶり”や仲里依紗とのバトルが話題となる中、8月10日(木)放送の第4話、17日(木)放送の第5話では、内藤理沙演じる島崎すみ江が、料亭「梅村」の仲居から、クラブ「カルネ」のホステスへ華麗に転身する。「悪女役をやってみたかった」という内藤に、自身の役柄の他、共演者の印象、作品の見どころなど話を聞いた。

撮影現場については、「武井咲ちゃんと高嶋政伸さんがメインで絡むことが多いんですが、高嶋さんは優しい方ですし、咲ちゃんとはたわいもない話をして、撮影の合間は楽しんでます」と、良い雰囲気の中で撮影が進んでいるよう。

武井演じる元子については、「元子は怖いですけど、元子の“ママ”という雰囲気についていこうと思っています」と意気込む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >