2017/08/09 06:00

菅田将暉 声優初挑戦中は「なぜだか、すごくお腹が空く日々(笑)」

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で、なずな(声・広瀬すず)に思いを寄せる典道役で声優に初挑戦した菅田将暉/撮影=大石隼土
映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で、なずな(声・広瀬すず)に思いを寄せる典道役で声優に初挑戦した菅田将暉/撮影=大石隼土

「Love Letter」(1995年)、「リップヴァンウィンクルの花嫁」(2016年)などの岩井俊二監督が生んだ名作ドラマ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を原作にしたアニメーション映画が8月18日(金)より公開される。

「もう一度、時間を戻せたら…」をテーマに、多感な中学生たちが経験する“繰り返される夏の一日”を描いたラブストーリーだ。主人公のなずなの声を演じる広瀬すずと、彼女にひそかに思いを寄せているクラスメートの典道を演じる菅田将暉、典道の親友・祐介を演じる宮野真守によるリレー連載をスタート!

第2回は、声優初挑戦という菅田将暉のソロインタビューをお届け。声だけで表現するという役者とは違った環境の中、「得たものが多かった」というアフレコでの裏話や、初共演となった広瀬、宮野の印象などを聞いた。

■ 音階まで意識する声優という仕事はすごく繊細

――菅田さんは今回が声優初挑戦ということですが、普段の実写作品でのお芝居とは違っていましたか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >