2017/08/07 07:15

【ひよっこ通信(19)】実が帰郷を決断! “初めて見る”光景はどう映る?

三宅裕二が演じる劇中の父も、“一郎”という何か意図がありそうなネーミングだが、実父とは裏腹に、ヤスハルはいつも少し面倒そうにボソボソと喋る感じのタイプ。

ギターや音楽に関する話にのみ冗舌になるというキャラクターで、どこかいつも斜に構えて物事を見ており、これまではみね子らに対してもしょっちゅう憎まれ口をたたいてきた。

それがどうだ、みね子が実の記憶喪失で傷つき、あかね荘はもちろんあかね坂商店街を上げてみね子を盛り上げようとする第104回。“スペシャルあんみつ”を渡すとき、さりげなく「うまいぞ…元気出せよ」と渡すあたり、何だよ、おい。最初から出せよ!(by元治風に) と言いたくなるくらい、きれいなツンデレだ。

これから彼のツンデレブルースがさく裂する機会があるのかは定かではないが、もう1回くらいやってほしいべ!

んでは、第19週の「ひよっこ」はどんな感じ?

■ 第109~114回/8月7日(月)~8月12日(土)放送

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >