2017/08/09 04:00

内山理名、“気鋭の作家”西条みつとしの人気舞台の映画化作品で岡野真也とW主演!

「ゆらり」が11月より、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開予定/︎(C)2017 映画「ゆらり」製作委員会
「ゆらり」が11月より、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開予定/︎(C)2017 映画「ゆらり」製作委員会

女優の内山理名が、石川の老舗旅館「赤木箱」を舞台に、宿を営む家族や宿泊客など、“あの時、伝えられなかった思い”を抱える人々が、時を超えて家族の絆を取り戻す姿を描く、ヒューマンファンタジー映画「ゆらり」で、岡野真也とW主演を務めることが分かった。

内山は「過去・現在・未来を交差する中で大切な人に伝えられなかった想いを伝えていく物語。最初本を読んだ時、涙が止まりませんでした」と、本作の印象を明かした。

本作は、お笑い芸人として活躍後、放送作家に転向した経歴を持つ注目のクリエーター・西条みつとしが主宰する劇団「TAIYO MAGIC FILM」にて、2013年の上演より好評を博し、再演を熱望されていた舞台の映像化作品。西条の絶妙なコメディーセンスと優しさが詰まったハートフルな家族の物語となっている。

舞台「ゆらり」は、2015年6月には待望の再演が決定し、わずか10日間の公演で2000人以上を動員した。映画の脚本も西条が手掛け、舞台の感動をそのままに切り取って映画化。時を超えて受け継がれる家族の愛をつづる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >