2017/08/13 10:00

白洲迅、告白は「確実だな、と思ってから。当たって砕けたくないです(笑)」

「愛してたって、秘密はある。」で主人公・黎(福士蒼汰)の親友・虎太郎を演じる白洲迅/撮影=磯崎威志
「愛してたって、秘密はある。」で主人公・黎(福士蒼汰)の親友・虎太郎を演じる白洲迅/撮影=磯崎威志

――毎週日曜放送中のミステリードラマ「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系)で、主人公の司法修習仲間である安達虎太郎役を演じている白洲迅。

白洲:台本が届くたびにクギ付けになる面白さなんですよ。展開が速くって、次が気になる…。もう一視聴者ですね(笑)。オリジナル作品なので、まだ犯人や展開は見えないんですが、楽しみながら演じています」

――虎太郎はお調子者の気さくな青年だが似ているところはある? 

白洲:人見知りタイプなので似ていないです。虎太郎は典型的なお金持ちの坊ちゃん。ただ、その裏には父親の会社の相続を兄ともめていて…。戦って負けるくらいなら戦わない方が得策なんじゃないかな?と考えている節があります。弱い部分もあるんですよ。今作の登場人物みんな、何かしら秘密を抱えていて、それがどうなっていくのか気になります。虎太郎がキーマンになる可能性もあるかもしれませんよ

――虎太郎は友人の黎(福士蒼汰)の婚約者・爽(川口春奈)にひそかに好意を抱く。もし、自分が友人と三角関係になったらどうする?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >