2017/08/14 09:00

村上虹郎 主演映画“ニドナツ”で「こそばゆい感じはありました(笑)」

9月1日(金)公開の映画「二度めの夏、二度と会えない君」で主人公の智を演じた村上虹郎/撮影=横山マサト
9月1日(金)公開の映画「二度めの夏、二度と会えない君」で主人公の智を演じた村上虹郎/撮影=横山マサト

不思議な力に導かれ、大好きだった彼女が生きていた過去にタイムリープした高校生のひと夏を描いた青春純愛ラブストーリー「二度めの夏、二度と会えない君」(9月1日・金公開)。気持ちを告白したことで彼女を傷つけた過去を後悔し、「好きにならないこと」を誓った主人公・智を演じた村上虹郎に、映画の魅力を語ってもらった。

――脚本を読んだ感想を聞かせてください。

青春ものでバンドのシーンもあって、純粋にいいなと思いました。タイムリープした智がもう一度同じ時間を繰り返すのは、すごくゲーム的で面白いですよね。ボーカルの燐が、ギター、ドラム、ベースとバンドメンバーを集めていくところも、まるでRPGゲームのように感じました。

――好きな女の子を、好きにならないよう悩む役を演じてみていかがでした?

こそばゆい感じはありました(笑)。とにかく智はずっと悩んでいるんです。演じながら応援したい気持ちになる一方で、そんなぶきっちょかって、智をパコンと叩きたくなったりして(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン