2017/08/12 07:00

【実写版 弱虫ペダル】キャスト対談「馬場さんの魅力…?考えたことないですね(笑)(小越)」

(写真左から)馬場良馬、小越勇輝
(写真左から)馬場良馬、小越勇輝

渡辺航の人気自転車漫画を実写化したBSスカパー!のオリジナルドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。同局にとって記録的な視聴者数を記録した1stシーズンを受けての続編制作。その主人公・小野田坂道役・小越勇輝とその尊敬する先輩・巻島雄介役・馬場良馬。舞台「弱虫ペダル」(通称:ペダステ)に出演し、今また、ドラマで同じ人物を演じている人気2.5次元俳優2人の思いを聞いた。

――人気を博した1stシーズン。今、当時の撮影を振り返って、いかがでしたか?

小越「楽しかったですね」

馬場「濃かったよね。あれ、どれくらいの撮影期間だったっけ」

小越「2ヶ月半くらいですか、自転車に乗る練習から始まって…」

馬場「坂道は出突っ張りで大変だったよね。僕たち三年生役はチョチョっと出てきて、何かイイ事言ったりするタイプだったんで(笑)」

小越「でも、楽しかったですよ。連続ドラマで主役ってそうそうできることじゃないし、舞台からドラマで同じ役やらせてもらえるっていうのも、舞台にはなかった場面を最初から作り上げられるのも、自分のキャラクターをどうやって表現しようか毎日考えながら、人と芝居をしていく毎日が凄く楽しかった」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >