2017/08/14 10:02

【実写版 弱虫ペダル】玉城裕規「小越くん演じる坂道に『ビジュアル的に三下だな』って…言いづらい(笑)」

玉城裕規
玉城裕規

渡辺航の人気自転車漫画を実写化したBSスカパー!のオリジナルドラマ「弱虫ペダルSeason2」が8/18(金)よりスタートする。今シーズンからライバル校・箱根学園の三年生クライマー・東堂尽八を演じるのは玉城裕規。2012年上演の最初の「舞台『弱虫ペダル』」から翌年の「舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇 The First Result」まで、東堂役を務めた経験の持ち主だ。昨今では、映画「新宿スワンII」、映画「咲-Saki-」(共に2017年)などにも出演するなど幅広く活躍中の彼が、今度はドラマで再び同じキャラクター・東堂を演じる。その思いや、キャラクターを演じるこだわりを聞いた。

■ スリーピング・ビューティー…その名に恥じない走りを!

――玉城さんは今シーズンからの参加となりますね。

「はい。シーズン1から出演されている方が多いので、迷惑かけないよう頑張りたいです」

――競技用自転車の練習もされたんですか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >