2017/08/19 16:06

加藤浩次、酔っ払って年収ぶっちゃけ「(1億より)ちょっと少ないくらい」

「“若者のエネルギーにカケル!”20代だけで話し合おう!加藤タイムスリップパーティー」が開かれた/(C)AbemaTV
「“若者のエネルギーにカケル!”20代だけで話し合おう!加藤タイムスリップパーティー」が開かれた/(C)AbemaTV

8月17日に「極楽とんぼKAKERU TV」(AbemaSPECIALチャンネル)が生放送され、極楽とんぼ・加藤浩次が酔っ払って自身の年収について言及する場面があった。

同放送回は、「“若者のエネルギーにカケル!”20代だけで話し合おう!加藤タイムスリップパーティー」と題し、個性豊かな20代ゲストたちと、さまざまなトークテーマで討論会を開催。加藤は、生放送の3時間前から酒を飲んでおり、酔った状態で20代の気持ちを思い出してもらうという試みだった。

パンサー・向井慧と共にMCを務めた加藤の相方・山本圭壱は、加藤が既にビールやハイボールなどを15杯ほど飲んできた状態と聞くと「やばいですね」と苦笑い。視聴者からも「明日の『スッキリ!!』大丈夫?」という声も上がっていた。

トークテーマ「“就職とお金”お金を稼ぐ人が偉い人?」では、株式会社メディアハーツ・代表取締役の三崎優太氏が、年商100億の会社を経営していることが話題に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >