2017/08/21 07:15

【ひよっこ通信(21)】みね子、自分がモデルになった漫画を否定され落ち込む

「ひよっこ」第21週では、どんな名場面が生まれるのか?/(C)NHK
「ひよっこ」第21週では、どんな名場面が生まれるのか?/(C)NHK

谷田部家を取り巻く激動の出来事もひと段落し、さながら“夏休み”のようなほんわか週を迎えた有村架純主演の連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。

8月14日からの第20週では、みね子(有村)が向島電機の乙女寮時代の仲間たちと再会し、豊子(藤野涼子)のクイズ番組での大活躍が描かれたり、久々に登場・由香(島崎遥香)との“月時計会議”が描かれたりと、本筋のストーリーというよりはサイドストーリー的な部分がメインに描かれた。

と言っても、このドラマに関してはどこかの高校野球の名門校じゃないが、“一人一役全員主役”のような面があるので、サイドもメインもねえべな! (広陵高校さん、ホントいい言葉ね!)

本作のあらすじを毎週紹介する連載「ひよっこ通信」。今回は第21週『ミニスカートの風が吹く』の第121~126回までの1週間をまとめて予習する。

その前に、ひよっこ記者が第20週で気になった人物は、古舘佑太郎演じるヤスハル&ヤスハルの歌が好きな(?)犬のリンちゃんだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >