2017/08/21 15:09

「直虎」が72883ptの最高視聴熱!政次の最期に“号泣”の声が続出!【視聴熱】

政次(高橋一生)は助けに来た龍雲丸(柳楽優弥)に「小野の“本懐”だ」と告げる/(C)NHK
政次(高橋一生)は助けに来た龍雲丸(柳楽優弥)に「小野の“本懐”だ」と告げる/(C)NHK

柴咲コウが主演を務める大河ドラマ「おんな城主 直虎」(毎週日曜夜8:00-8:45NHK総合ほか)の第33話「嫌われ政次の一生」が8月20日に放送され、直虎(柴咲)と井伊家を守るため、自ら裏切り者となることを選んだ政次(高橋一生)の最期が描かれた。

同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングでは、72883pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門第1位にランクイン。これは、同ドラマでは5/21に放送された第20話「第三の女」で記録した視聴熱、24711ptを大きく上回る記録となった。

近藤康用(橋本じゅん)のわなにはめられた政次の潔白を主張する直虎は、牢に閉じ込められてしまう。政次はいったん隠し里へと身を隠すが、全ては自らが企んだことと名乗り出て、磔(はりつけ)にされてしまう。井伊谷を守りたい政次の最後の策、そして裏切り者としての“本懐”をまっとうさせるための直虎の想像を絶する決断に、SNSでは号泣したとの声が続出した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >