2017/08/23 07:00

広瀬すず&菅田将暉 何度もやり直せたら「果てしなく欲が膨らんでいきそう(笑)」

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で初共演となった広瀬すずと菅田将暉/撮影=大石隼土
映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で初共演となった広瀬すずと菅田将暉/撮影=大石隼土

「もう一度、時間を戻せたら…」をテーマに、多感な中学生たちが経験する“繰り返される夏の一日”を描いたアニメーション映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(公開中)。

映画公開を記念したリレー連載のラストは、クラスのマドンナ的な存在で、どこか陰のある少女・なずなを演じた広瀬すずと、彼女に思いを寄せる典道を演じる菅田将暉の対談をお届け。少年少女が過ごした繰り返される“花火大会の1日”から感じたことを聞いた。

■ なずなたちの住む町にはどこか懐かしさが…

広瀬「なずなには色っぽい印象があって、そういう役柄を演じるのは初めてだったので、収録に臨むまでは一人でそわそわしていました(笑)」

菅田「僕は広瀬さんの横で収録していたんですが、なずなの声が美しくてドキマギしていました。『仮面ライダーW』('09~'10年テレビ朝日系)のときにアフレコの経験があるんですが、『やー!』『はっ!』とか、必殺技の声しかやっていなかったので(笑)、今回のように言葉の一音一音にまでこだわり、中学生の微妙な心情を表現するのは難しかったです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >