2017/08/25 07:00

強く美しいガル・ガドットが映画「ワンダーウーマン」への思いを語る!

映画「ワンダーウーマン」で主演を務めたガル・ガドット/(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC
映画「ワンダーウーマン」で主演を務めたガル・ガドット/(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

2015年「世界で最も美しい顔100人」で2位に選ばれた美しさだけでなく、兵役経験がありアクションも難なくこなすガル・ガドット主演の映画「ワンダーウーマン」が、8月25日(金)から全国で公開される。

その美しいガルが演じたダイアナは、女性だけの島で育ち、男性を見たことすらない純粋で好奇心豊かな女性だ。外の世界を知ったダイアナが、人々の争いを止めるため“最強の美女戦士”ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描く。

そんなガルが自身との共通点や今作に懸ける思いなど、たっぷりと語ってくれた!

――“ワンダーウーマン”を演じるために、どのように役作りをされましたか?

こんなに大きな役を演じるのは初めてということもあって、彼女のストーリーをどんな形で伝えるのか、とても興味がありました。だからときどき、エベレストを見上げて、頂上に到達する一番いい方法は何かを見極めようとする女の子みたいな気分になりました。

不安もいっぱいでしたが、でも全てがうまくいくというポジティブな気持ちが心の中にありました。私はストレスに対してかなり強いので、なんとかうまくいきましたね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >