2017/08/25 17:53

元フェアリージャパン・畠山愛理、初のレポーター挑戦に“新体操のメークして行った方が面白いですかね”

畠山愛理
畠山愛理

イタリア・ペーザロで開幕する新体操世界選手権が8月30日(水)からCS放送「テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ」にて中継される(※9月2日(土)、3日(日)は、テレビ朝日系列地上波にて放送予定)。

この世界選手権で初のリポーターに挑戦するのは、新体操日本代表“フェアリージャパンPOLA”としてリオ五輪に出場し、2016年に現役を引退した畠山愛理だ。

現役時代にはミス日本コンテストの特別栄誉賞「和田静郎特別顕彰」も受賞するなど、新体操人気に貢献してきた畠山が、スカパー!の公式アプリ「ヨムミル!Plus」で配信中のグラビア取材で、リポートに向けた意気込みと新体操の魅力を語った。

-まずは、リポーターに抜擢された感想、意気込みを教えてください。

「選手のときと違う緊張感があり、すごく楽しみです。今までずっと一緒に練習してきた仲間と、リポーターとして関われることもうれしいです。新体操を知らない方々にもお話を聞いて、それを踏まえたうえで、皆さんに新体操の魅力を伝えられたらと思っています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >