2017/09/06 17:00

特殊能力を持つ刑事!グリム兄弟の末裔が事件解決に挑む

主人公ニック・ブルクハルトを演じるデヴィッド・ジュントーリ/(C)2011 Open 4 Business Productions LLC. ALL rights reserved.
主人公ニック・ブルクハルトを演じるデヴィッド・ジュントーリ/(C)2011 Open 4 Business Productions LLC. ALL rights reserved.

毎週火曜深夜、日本テレビで放送中の海外ドラマ「GRIMM/グリム」。童話で知られるグリム兄弟の末裔(まつえい)である主人公が、人間社会に潜むモンスターが関わる事件の捜査に挑んでいく1話完結型の犯罪捜査物語だ。「“海外ドラマ”はどうも苦手」という人のために、今回「GRIMM/グリム」の見どころを紹介しよう。

主人公の刑事ニック(デヴィッド・ジュントーリ)は、普通の人間の姿で社会に溶け込むモンスターを見分けられる能力を持つグリム一族の末裔。

悪事を働くモンスターもいれば、善良なモンスターもいて、どちらも普段は人間の姿をして社会に溶け込んでいる。普通の人には見えないが、感情が高ぶると本来の姿を現すモンスターを、特殊能力を持つニックは見ることができる。

主人公が特殊能力を持っている刑事ドラマというと、最近では松坂桃李主演「視覚探偵 日暮旅人」(2017年ほか日本テレビ系)や、堀北真希主演「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(2016年日本テレビ系)などが記憶に新しい。そして刑事ドラマに欠かせないものといえばパートナー、バディーとなる“相棒”の存在。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >