2017/08/26 16:00

「ウツボカズラの夢」で熱演! 玄理にインタビュー「怖い女の人だなって言いながら楽しんでもらいたい」

未芙由(志田未来)の義理の母・はるかを演じる玄理
未芙由(志田未来)の義理の母・はるかを演じる玄理

現在放送中のフジ系ドラマ「ウツボカズラの夢」(夜11:40-0:35)の第4話(8月26日・土放送)では、未芙由(志田未来)の父親の再婚相手・はるか(玄理)が突然、鹿島田家に姿を現す。鹿島田家の人間に、「未芙由を長野に連れて帰りたい」と言い出すはるかに未芙由は困惑するという展開だ。

本作は、母が死に、叔母である尚子(大塚寧々)を頼って東京で暮らすことになった主人公・未芙由が、そこに居場所を求めるも、「真っすぐに生きても助けなんかこない」ということを知り、徐々に変わり始めていくというストーリー。

今回、未芙由の父・幸司(春田純一)の再婚相手で、長野の自宅で未芙由の居場所を奪ってしまった張本人・はるかを演じる玄理にインタビューを行い、はるかの役作りや、撮影現場でのエピソードなどを聞いた。

――はるかの役を聞いたときの第一印象はいかがでしたか?

真っ先に原作を読ませていただきまして、はるかという人物は未芙由のお父さんの再婚相手としては存在しているんですけど、あまり登場する人物ではなかったんです。脚本ではどういう役になるんだろうと思っていたんですけど、演じ方次第でやりようのある役をいただいたなと思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >