2017/09/02 20:00

静岡放送・内山絵里加アナ作川柳「うなぎだよ うなぎだうなぎ うなぎだよ」

「なるほど!今うなぎが食べたくなるテレビ」9月3日(日)昼4時からTBS系で放送(静岡放送制作)
「なるほど!今うなぎが食べたくなるテレビ」9月3日(日)昼4時からTBS系で放送(静岡放送制作)

9月3日(日)放送の「なるほど!今うなぎが食べたくなるテレビ」で、梅沢富美男、柴田真希(料理研究家)と共に、安くて美味しい“うなぎレシピ”と“絶品うなぎお取り寄せ”のコーナーを担当した静岡放送・内山絵里加アナウンサー。普段は報道情報番組でメインキャスターを務めているが、当番組ではユニークなコメントとボケっぷりを見せつけ、共演の梅沢から「たいしたもの。ボケ方が半端じゃない」と高評価を得た。浜松市出身でうなぎが大好き、うなぎとの縁も深い内山アナに、うなぎにまつわるエピソードについて聞いた。

――ズバリ、「うなぎ」といえば? 内山アナが率直に頭に浮かぶことは何ですか?

おいしい!元気が出る!浜名湖!三島!吉田!しずおかの宝です。

――小さいころからこれまでや、普段のうなぎとの付き合いについて教えてください。

親戚が、浜名湖で養鰻を営んでおりましたので、非常に身近な存在でした。土用の丑の日に限らず、何かを頑張った時やお祝いの時は家でうなぎを焼いてもらって食べていました。「うなぎ=頑張った時、家族のお祝いごとの時に家で食べるもの」でした。初めてお店で食べたのは、社会人になってから。お店によって個性があることに驚きました。お気に入りのお店は、浜松市北区三ケ日町の「加茂」さん(カリふわ)、地元浜松市北区細江町の「清水屋」さん(上品な味)、中部ならば静岡市の「池川 支店」さん(ふわっふわ)、ひつまぶしなら静岡市の「かん吉」さんです。それぞれのお店に特徴があって、おいしいです。仕事を頑張った日はご褒美として、ひとりでよく食べます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >