2017/08/28 12:29

欅坂46vsけやき坂46、歌唱力は“けやき坂”の勝利!?

欅坂46 4thシングル「不協和音」
欅坂46 4thシングル「不協和音」

8月27日に放送された「欅って、書けない?」浴衣でカラオケ対決1時間SPで、欅坂46とけやき坂46が対決。けやき坂46に軍配が上がった。

番組初の1時間SPとなった今回の企画は、漢字チームとひらがなチームに分かれて、夏歌をテーマにした6回戦の勝負で、カラオケ祭典マシンの合計獲得ポイントが多かったチームが勝利するというもの。

漢字欅とひらがなけやきを兼任している長濱ねるがひらがなチームに入っていることについて、MCの土田晃之に「ねるはひらがなに持っていかれちゃってもいいの?」と聞かれた漢字チームのメンバーは、微妙な反応。そこで、齋藤冬優花が「ねるの歌声は漢字欅にとって大切と」とフォローしつつ、不協和音でのフレーズ「僕は嫌だ」のモノマネをして、長濱の歌声をいじった。

まず1回戦はデュエット対決。先行のひらがなチームは、佐々木美玲と潮紗理菜がZONEのヒット曲「secret base〜君がくれたもの〜」を歌って、80点以上の高得点を叩き出した。これに対して漢字チームは、キャプテンの菅井友香と土生瑞穂の仲良しコンビで対抗。普段からプライベートでもカラオケによく行くという二人は、カラオケの定番でもある「残酷な天使のテーゼ」をアドリブの煽りも入れながら熱唱し、ひらがなチームの得点をわずかに上回った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >