2017/08/30 15:44

LDHはジャズダンスも高レベル! Flowerが新曲「たいようの哀悼歌」でMステ出演!!

LDHに所属するダンスボーカルグループ・Flowerの15枚目となる最新シングル「たいようの哀悼歌」が、オリコン週間シングルランキングで、自身初となる初登場1位を獲得した。その勢いのまま、9月1日(金)に「ミュージックステーション」に出演が決定している。

E-girlsの新体制・E.G.family発足から、初のシングルリリースになるFlower。昨年9月にリリースしたベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』でオリコンアルバムチャート1位を獲得しているが、シングルでは映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の主題歌「やさしさで溢れるように」、今年リリースの「モノクロ / カラフル」の2位が最高記録。ついに、今作でオリコンシングルチャート1位を獲得し、グループ結成以来初となる快挙を成し遂げた。

1位を獲得したFlowerは、「この度、『たいようの哀悼歌』がFlower初のオリコンシングルウィークリーチャート1位を獲得することができ大変光栄に思います! 今年の6月にE.G.familyと新体制になり初のリリースでこの様な素晴らしい結果をいただけて嬉しいです。いつも支えてくださるファンの皆さん、スタッフの皆さんのおかげだと感じています!本当にありがとうございます! この結果に甘えることなく、これからもFlowerにしか表現できない世界観、エンターテイメントをお届けできる様に頑張ります! これからもFlower6人の活動を楽しみに待っていて下さい!」と感謝と喜びの言葉を届け、今後のさらなる飛躍を宣言した。DanceFactでは、さらに「たいようの哀悼歌」のパフォーマンスについて触れていきたい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >