2017/09/01 12:00

劇団ひとり、人生のピンチを救った言葉や20年後の目標を激白!

約20年前の企画に再挑戦した劇団ひとりが自身の半生を振り返る
約20年前の企画に再挑戦した劇団ひとりが自身の半生を振り返る

映画「T2 トレインスポッティング」Blu-ray&DVDの9月6日(水)発売を記念し、劇団ひとりが作中のキャラクターに扮(ふん)する“なりきりコラボポスター”が制作された。その撮影現場で合同インタビューが行われ、ひとりが作品にまつわる話や自身の半生について語った。

本作は、1996年に公開され世界中で話題となったイギリス映画「トレインスポッティング」の続編。前作から20年後を舞台に、かつて大金を持ち逃げした主人公のマーク・レントン(ユアン・マクレガー)など、4人の男たちを主軸にした“その後”の人間ドラマが描かれる。

約20年前にも雑誌「犬田号」の企画で「トレインスポッティング」のキャラたちに扮し、ポスターのパロディーを行っているひとり。今回は、映画と同様に20年の時を経たひとりが、再び同じキャラたちになりきってポスター撮影に挑むという企画になっている。

――20年ぶりにキャラクターに扮してみていかがですか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン