2017/10/07 06:00

田中直樹&柄本明「プリズンホテル」を語る『ドラマが復興していくような機会になれば』

10月7日にBSジャパンでスタートするドラマ「プリズンホテル」/(C)浅田次郎/集英社・BSジャパン
10月7日にBSジャパンでスタートするドラマ「プリズンホテル」/(C)浅田次郎/集英社・BSジャパン

10月7日(土)にスタートする「連続ドラマJ『プリズンホテル』」。BSジャパンとして初めて取り組むゴールデンタイムの連続ドラマ枠で、主演を田中直樹が務める。

原作は浅田次郎の同名小説で、田中はオーナーも従業員も極道だらけという“プリズンホテル”を任されたカタギの支配人・花沢を演じる。また、ホテルのオーナーであり、極道の親分でもある木戸仲蔵役を柄本明。ドラマの顔を務める2人が、インタビューに答えてくれた。

――ドラマへの意気込みをお聞かせ下さい。

田中「BSジャパンで新設されたドラマ枠なので、自分自身、大丈夫なのかという思いはあるんですけども…。BSの枠って大人の方がたくさん見られているイメージなので、そういった方々にたくさん見て頂けたらいいなと思います」

柄本「すみません、割と構えないんですよね(笑)。とにかくうまく行けばいいなと思います」

――意外な温度差が(笑)。役作りや、お互いの印象はありますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >