2017/09/20 06:00

上川隆也が20代から50代までを1人で演じる「おじさんが…とは思わずに(笑)」

9月27日(水)放送の「テミスの剣」で主演を務める上川隆也/(C)テレビ東京
9月27日(水)放送の「テミスの剣」で主演を務める上川隆也/(C)テレビ東京

9月27日(水)夜9時から放送される上川隆也主演「ドラマ特別企画『テミスの剣』」(テレビ東京系)。“どんでん返しの帝王”と言われる中山七里の同名小説を原作に、エンターテインメント性を追求しながらも事件の関係者の生きざまを描いてゆく、ヒューマンサスペンスの傑作だ。

今回、同ドラマで正義を貫き、組織の闇に一人立ち向かう刑事・渡瀬役を務める上川がインタビューに答えてくれた。

――「テミスの剣」という作品の印象を教えてください。

読む手が止まらなくなるほど面白かったんですが、仕事として決まる前に読みたかった。渡瀬を“どう演じるか”という思いがどうしても念頭にあって(笑)。なのでプレッシャーを感じながらの読書でした(笑)。

ただそんな心配は杞憂(きゆう)に終わって、監督の予想をはるかに超える演出のおかげで、すごく重厚な作品に仕上がりました。

――20代から50代まで演じ分けるのは非常に大変だったのではないでしょうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >