2017/09/02 15:30

「ひよっこ」菅野美穂『どうして大女優役なんだろう?』

「ひよっこ」で川本世津子を演じる菅野美穂/(C)NHK
「ひよっこ」で川本世津子を演じる菅野美穂/(C)NHK

行方不明になっていた実(沢村一樹)が見つかり、ひと安心…かと思いきや、ヒロイン・みね子(有村架純)を取り巻く人々が繰り広げる濃厚な人間ドラマに、息つく暇もない連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。

9月1日の放送では、2年半にわたって実を部屋に住まわせていた女優・川本世津子(菅野美穂)に、スキャンダルが発覚。9月4日(月)から放送される第23週では、再びストーリーの中軸に世津子が登場する。

そんな本作のキーパーソンを演じる菅野美穂に、「ひよっこ」への思いや撮影秘話を聞いた。

──あらためて、出演が決まった時の心境をお聞かせください。

脚本の岡田(惠和)さんにまた声を掛けていただけたのは、すごくうれしかったです。

──岡田さんは以前、菅野さんのことを「戦友」という言葉で語られていました。そういう思いは、菅野さんにもあるのでしょうか?

そうですね。私のデビュー作「ツインズ教師」(1993年、テレビ朝日系)にも、岡田さんは脚本家の1人として参加されているんです。(主演した)「イグアナの娘」(1996年、テレビ朝日系)も、もう21年前ですし。そう考えたら、私は15歳の時からずっと、一緒にお仕事をさせていただいているんですね。なんだか、親戚のおじちゃんみたいな感覚です(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >