2017/09/04 05:00

Sexy Zone・菊池風磨が連ドラ初主演!台本の96%を占めるせりふ量に「怖くなってきた」

シンドラ第2弾「吾輩の部屋である」の主演は菊池風磨に決定!/(C)NTV・JS
シンドラ第2弾「吾輩の部屋である」の主演は菊池風磨に決定!/(C)NTV・JS

日本テレビで9月18日(月)よりスタートする深夜ドラマ「吾輩の部屋である」(毎週月曜夜0:59-1:29)の主演が発表され、連続ドラマ初主演のSexy Zone・菊池風磨に決定した。

また、主題歌は菊池が作詞に挑戦したSexy Zoneの「ぎゅっと」(10月4日(水)発売)であることが分かった。

本ドラマは、「ゲッサン」で連載中の同名漫画を映像化。大学院生の主人公・鍵山哲郎(菊池)の「部屋における人生と哲学」を描く物語。

■ 異例の「登場人物は1人」設定、ベールに包まれた主演は菊池風磨だった!

都内某所の質素なアパートで一人暮らしする哲郎は、彼女はいないが、大学で同じ研究室の植村さんに思いを寄せる。高校から一緒の吉田が仲のいい友人。苦手なものは川崎先輩、教授。そんな役どころを誰が演じるのか、さまざまな予想がされたが、抜てきされたのは菊池だった。

日本テレビで2017年6月から新設されたドラマ枠「シンドラ」。第1弾の「孤食ロボット」はHey! Say! JUMPの有岡大貴、高木雄也、八乙女光の3人が主演を務め、好評のうちに終了。第2弾のバトンは菊池に渡された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >