2017/09/05 05:00

三浦春馬、テレ朝の新設ドラマ枠第1弾で主演! 30歳の“童貞男子”に

三浦春馬が新ドラマ「オトナ高校」で主演を務める/(C)テレビ朝日
三浦春馬が新ドラマ「オトナ高校」で主演を務める/(C)テレビ朝日

ことし10月より、テレビ朝日系の土曜夜11時台に誕生する“土曜ナイトドラマ”枠の第1弾が、三浦春馬主演のオリジナルドラマ「オトナ高校」(毎週土曜夜11:05-11:59)に決定。

“30歳童貞”の男子・荒川英人を演じる三浦は「きわどいワードもたくさん飛び出すチャレンジングな作品ですが、恋愛に不器用なオトナたちが悩みながらもいろんなことを学んで、本当の意味でのオトナへと成長していく、そんな作品になると確信しています。スタッフ、共演者の皆さまと一緒に大切なメッセージと元気を、毎週お届けできればと思っています」とアピールした。

新設される「土曜ナイトドラマ」は、360°さまざまな既存メディアとの融合も仕掛けていきながら、若いデジタル世代にも衝撃を与えるような斬新な企画を積極的に放送していくチャレンジングなドラマ枠。

第1弾となる本作の舞台は、深刻な少子化問題に歯止めをかけるため、政府が打ち立てた「第2義務教育法案」に基づく公的機関「オトナ高校」。そこは異性との性体験のない30歳以上の男女たちが、有無を言わせず入学させられるという学校だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >