2017/09/05 06:00

新山詩織、“ひとりだけ”のライブ完遂「いつもと違う心地良さを感じています」

新山詩織が弾き語りワンマンライブを行った
新山詩織が弾き語りワンマンライブを行った

シンガーソングライター・新山詩織が、9月2日に東京・EX THEATER ROPPONGIにてPREMIUM弾き語りライブ「しおりだけ~ひとり唄~」を開催した。

澄んだ歌声が持ち味の彼女だけに、もともとファンからの要望も多かった弾き語りワンマンライブ。ワンマンライブでのオール弾き語りはこれが初めてのこと。

さらに東京公演のみという、まさにプレミアムな一夜となったこのライブのコンセプトは「秋の夜」。今までデビュー以来リリースしてきたシングル、アルバム収録曲の中から、コンセプトに合わせながら、弾き語りだからこそ伝わる、伝えたいという楽曲を本人がセレクトして構成された。

秋の夜を感じる虫の音が聴こえるSEの中、タイトルを告げる新山自身の声とともにステージに登場したのは、アコースティックギターを抱えた新山。1曲目は1stアルバムからの楽曲「たんぽぽ」でスタート。アコースティックギター1本のみだからこそ伝わる彼女の切なくも力強い声が会場に一気に響き渡る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >