2017/09/05 11:34

“梨園の妻”の苦悩…尾上松也の叔父・大谷桂三の浮気で悩んだ過去を妻が告白

尾上松也
尾上松也

9月4日(月)放送の「結婚したら人生劇変!〇〇な妻たち」(TBS系)に、尾上松也の叔父、ベテラン歌舞伎役者・大谷桂三の妻・千春さんが登場。33歳の歳の差を乗り越え、年下妻として桂三を支え続けてきた千春さんが、過去、「夫が浮気していた」という事実を激白した。

北海道の名家に生まれた千春さんは、青山学院大学を卒業後、23歳の若さで、当時56歳だった桂三と結婚。「梨園の妻は、役者のマネージャーでもあり秘書のようなもの」と語る彼女は、右も左もわからぬまま梨園の世界に飛び込み、数えきれないくらいの試練を乗り越えてきた。

今ではご贔屓のお客様、200人以上の好みや状況を把握し、絶妙な気遣いを見せる千春さんだが、結婚当初は着物を着たことすらなく、ご贔屓筋の顔や劇場での立ち振る舞いもわからず、梨園の先輩妻たちに怒られる日々だったそう。

結婚から1年が経ち、千春さんは待望の長男・龍生くんを出産。慣れない梨園のしきたりと子育てに追われ、疲労困憊な千春さんだったが、そんな中、桂三は「歌舞伎のお客様に会いに行く」と言いながら、なんと違う女性と浮気をしていたという。浮気相手から自宅に電話がかかってくることもあったとか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >