2017/09/06 11:30

ダンス界、舞台界からも注目を集める10代“B-girl Nao / 魚地菜緒”

魚地菜緒/Photo by 青木早霞(PROGRESS-M)
魚地菜緒/Photo by 青木早霞(PROGRESS-M)

今年6〜7月に行なわれた舞台“梅棒7th ATTACK「ピカイチ!」”に出演――ステージ上でのブレイクダンスのパフォーマンスや観る者を惹き付ける存在感など、多くの関係者や観衆から注目を集めた10代ダンサー・魚地菜緒。彼女は“B-girl Nao”として、2018年10月にブエノスアイレスで開催されるユースオリンピック競技大会「BREAKING」(ブレイクダンス)の第一次予選を突破するほどの実力者。そして、9月末からは話題の舞台「TOKYO TRIBE」STAGE、そして12月にも“THE YASHIRO CONTE SHOW「ReLOVE」”への出演が決まっている。今回はダンスシーンだけでなく、舞台界からも注目される存在・魚地菜緒にスポットを当ててみた。

●“ブレイクダンス”との出会いは、いつ頃でしたか?

中学1年の時です。たまたま私が通っている学校にはブレイクダンスに特化した部活があって、そこへ入部したのがきっかけでした。ダンス部のパフォーマンスを“新入生歓迎会”のような場で見て、「私もできるんじゃないかな?」とあまり深く考えずに始めた感じなんです(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン