2017/09/06 10:42

“1億光年に一人の美少女”長久玲奈「エンタの神様」ギター漫談で出演 プロデューサー「ブレイクの可能性」

「AKBINGO!」 毎週火曜 夜0:59~1:29 日本テレビ系
「AKBINGO!」 毎週火曜 夜0:59~1:29 日本テレビ系

9月5日の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、“1億光年に一人の美少女”と称されるAKB48チーム8の長久玲奈(ちょう・くれな)が「エンタの神様」に出演した舞台裏が明かされた。(※光年は距離の単位だが、実際にそう称されている)

ことの発端は、チーム8の冠番組「AKB48チーム8のブンブン!エイト大放送」で、フォークシンガーに扮してコントする長を、「エンタの神様」総合演出・プロデュースの五味一男氏が見て、“ブレイクの可能性がある”と気に入ったのがきっかけ。

番組スタッフが長に出演オファーを伝えると、長は「エンタの神様」を知らず、“神様なりきってるような人が出てきて、ああしなさいとか言う番組?”と全くトンチンカンな答えが返ってきた。もちろんお笑い番組なので、長は自身の出身地である福井県あるあるをテーマに、歌ネタ作りを開始。

ここでMCの座を、長に詳しい同じチーム8の栗有以と岡部麟に奪われ、ひな壇3列目のハジに追いやられた村本大輔(ウーマンラッシュアワー)から、「長さん的にはどうなの?初めてさ、ネタ時間を3分なら3分間、ずっと面白いことを言い続けるわけですよ。それってやり切れるもんなんですか、ネタを」と質問が入り、長が「難しかった。全部難しかったです」と答えると「こんな奴が俺たちより先にエンタに出るなんて」と悔しがった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >