2017/09/08 11:30

大竹一樹が妻・中村仁美に暴露された細か過ぎるこだわりとは?

有吉弘行は自身のこだわりについては語らず、妻を“鬼嫁”に仕立てた大竹に対し「大竹さんが悪いよ、全部(笑)」とバッサリ
有吉弘行は自身のこだわりについては語らず、妻を“鬼嫁”に仕立てた大竹に対し「大竹さんが悪いよ、全部(笑)」とバッサリ

9月7日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に大竹一樹(さまぁ~ず)がゲスト出演。“鬼嫁”こと中村仁美目線による恐妻エピソードの釈明が紹介され、大竹の細か過ぎるこだわりが暴露された。

これまで数々の恐妻エピソードを披露してきた大竹だが、雑誌「FRaU」(講談社刊)で連載中のコラム「中村仁美のノンストップな日々」から、大竹の私生活におけるさまざまなこだわりが明らかに。例えば、洗濯物は素材・色・用途などによって仕分けた上で、それぞれ、洗い・すずぎ・脱水などの分数にいたるまできっちり設定。朝食においても同様で、大竹はその日に食べたいものが明確に浮かぶタイプだが朝にならないと分からないため、作り起きや前日の残り物のおかずは基本的にNG…といった具合。つまり、大竹は朝食も洗濯も自分でやっていると語っていたが、実際には、大竹の細かすぎるこだわりに中村が対処しきれず、互いのストレス軽減のために“自分のことは自分でやる”というスタイルに行き着いたのだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >