2017/09/09 22:00

【テレビの開拓者たち / 大根仁】「常にポップなものを作り続けたい」

おおね・ひとし=1968年12月28日生まれ、東京都出身
おおね・ひとし=1968年12月28日生まれ、東京都出身

ジャニーズメンバーの主演で、小劇場演劇の戯曲をドラマ化する「演技者。」(2002年フジ系)や、「アキハバラ@DEEP」(2006年TBS系)、「湯けむりスナイパー」(2009年テレビ東京系)、そして一大ブームを巻き起こした「モテキ」(2010年テレビ東京系)など、数多くの深夜ドラマを手掛け、今夏、「ハロー張りネズミ」(TBS系)で、初めてプライムタイムのドラマの脚本・演出に挑んだ大根仁氏を直撃。9月15日(金)に最終回を迎える「ハロー張りネズミ」の制作裏話を語ってもらうと共に、9月16日(土)公開の映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」など、近年は映画監督としても活躍する彼に、これまでの創作活動を振り返ってもらいながら、あらためて大根作品の魅力に迫った。

■ 演出と脚本の両方を担当するのは無謀だったなと後悔してます(笑)

――「ハロー張りネズミ」は既にクランクアップされて、現在編集中とのことですが、全話を撮り終えてのご感想は?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >