2017/09/14 06:00

武井咲主演ドラマ「黒革の手帖」撮了! 「ここがゴールではなくスタートだと思って、今後も精進していきたい」

「黒革の手帖」クランクアップを迎えて笑顔を見せる武井咲/(C)テレビ朝日
「黒革の手帖」クランクアップを迎えて笑顔を見せる武井咲/(C)テレビ朝日

ついに9月14日(木)に最終回を迎える「黒革の手帖」(夜9:00-10:09テレビ朝日系)がクランクアップを迎え、武井咲が新たな決意を明かした。

同ドラマは、銀行で大金を横領した主人公・原口元子(武井咲)が、夜の銀座で頂点までのし上がる姿を描く。武井は“銀座で一番若いママ”を演じ、その妖艶さや迫力、ファッションなどがSNSなどで大きな反響を呼んだ。

武井は、9月某日にクラブ「カルネ」のセットで無事クランクアップ。スタッフからクランクアップを伝える声がかかると、武井は安堵したような表情で、「終わりました! みなさん、ありがとうございました!」とひとこと。

そして、「とにかくたくさんのプレッシャーの中、元子を演じることが最初は不安だったのですが、だんだんそれが快感に変わってきて、元子でいられる時間を大切に、貴重に過ごすことができました。悪い役だけれど、みんなに愛されるキャラクターになっていればいいなと思いながら演じていましたし、私が元子の一番の味方でやってきました」と、撮影していく中で感じていた葛藤やプレッシャーを打ち明けた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >