2017/09/16 06:05

有村架純、“一生に一度の恋”に落ちる切な過ぎる表情を体現

有村架純が切ない表情を見せる/(C)2017「ナラタージュ」製作委員会
有村架純が切ない表情を見せる/(C)2017「ナラタージュ」製作委員会

嵐の松本潤が主演を務め、連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK総合ほか)の主人公・みね子を好演中の有村架純がヒロインを務める10月7日(土)公開の映画「ナラタージュ」より、有村演じる泉が、許されない恋と知りながらも一生に一度の恋に落ちる姿が切な過ぎるWEB限定予告が解禁された。

本映画は、2006年版「この恋愛小説がすごい」1位に輝いた、島本理生原作の同名恋愛小説が原作。松本、有村の共演に加えて、恋愛映画の名手・行定勲監督がメガホンを取ることでも話題を集めている。

高校教師と生徒として出会った二人が、時がたって再会した後、決して許されはしないが、一生に一度しか巡り会えない究極の恋に落ちるという物語だ。

今回解禁されたWEB限定予告は、高校時代にズブ濡れの制服を着た泉(有村)が、葉山(松本)に出会った瞬間のシーンから始まる。

孤独な泉を救った教師・葉山。卒業後の再会により葉山への気持ちが募っていくも、それは決して許されない恋ということもあり、泉は葉山を忘れようとする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >