2017/09/16 15:03

吉本実憂、激戦の“ABUロボコン”に「たくさん鳥肌が立ちました」

「あっぱれロボコン!~ABUロボコン東京大会2017」に出演する吉本実憂、哀川翔(左から)/(C)NHK
「あっぱれロボコン!~ABUロボコン東京大会2017」に出演する吉本実憂、哀川翔(左から)/(C)NHK

ことしで16回目となる「ABUロボコン」(ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト)が8年ぶりに日本で開催され、その模様が9月18日(月・祝)、NHK総合にて放送される。

ABUロボコンとは、ABUに加盟する国・地域の学生たちが、大会ごとに決められた課題に沿ってロボットを手作りし、競技を通じて、その技術と独創力を競い合うロボットコンテスト。

今大会は、8月に世界中の若きエンジニアが東京に集結。過去最多の18の国と地域から選ばれた19チームが参加し、学生たちが手作りロボットでフライングディスクを投げ、得点を競う大会に挑んだ。

日本からは東京工業大学と東京大学が出場した。東京工業大学は準決勝、東京大学は準々決勝で惜しくも敗れたが、白熱の試合となり、ライブ配信のアクセス数は200万を突破。予測不可能なディスクの飛ばし合いに会場だけでなく、世界中が興奮に包まれた。

そんな中で決勝に進んだのは、ベトナムとマレーシア。熱戦の末、ベトナム代表がABUロボコン史上最多となる6回目の優勝を果たす。世界中を熱くした名勝負の数々と、熱いドラマの舞台裏を放送する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >