2017/09/16 17:28

【全国ツアー後半戦_直前企画】SILENT SIRENが「フジヤマディスコ」に懸けた想い

SILENT SIREN
SILENT SIREN

今年3月にリリースしたSILENT SIRENのシングル「フジヤマディスコ」。この曲は今やワンマンだけでなく、イベント / フェスなどでも彼女たちのライブでは欠かせないキラーチューンとなっている。そこで今回、9月18日(月・祝)名古屋国際会議場センチュリーホールより、全国ホールツアーの後半戦がスタートするということで、改めて「フジヤマディスコ」をこのタイミングで掘り下げてみたいと思う。

■ EMI Records移籍第一弾シングル「フジヤマディスコ」

Silent Sirenは今年3月にレーベル移籍を果たし、バンド表記をすべて大文字のSILENT SIRENへと改めた。昨年末に開催された“Silent Siren 2016 年末スペシャルライブ Dream on!”で初めて披露された「フジヤマディスコ」は、これまでの彼女たちの楽曲とは違う新機軸だった。

この日のライブでレーベル移籍を発表するまで、サイサイは水面下の活動を続けていた。海外ツアーなど忙しい日々を過ごしながらも、今後の動きについて何も発言できない状況は4人にとってとても辛かったであろうことは、日々のツイートやインスタでの投稿からも垣間見えていた。おそらく、このまま自分たちが忘れ去られてしまうんじゃないかという焦りもあったと思う。ファンからすればそんなことはまったくないのに。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >