2017/09/19 07:00

村上虹郎&寛一郎が映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」に懸けた思い、こだわりを語る!

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」で共演した寛一郎と村上虹郎(写真左から)/撮影=横山マサト
映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」で共演した寛一郎と村上虹郎(写真左から)/撮影=横山マサト

“東野圭吾作品至上最も泣ける感動作”と言われ、話題となっている小説「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が山田涼介主演で映画化され、9月23日(土)に公開される。

そんな話題作で、山田演じる敦也の幼なじみ、翔太役の村上虹郎は若手俳優として注目され、連続ドラマ「デッドストック~未知への挑戦~」(テレビ東京系ほか)で初主演を務め、寛一郎は今作が映画初出演となる。今後の活躍が期待される2人に、互いの印象や作品に懸ける思いを語ってもらった。

――ご出演が決まった時、どんなお気持ちでしたか?

寛一郎:僕は廣木(隆一)監督とプロデューサーに会ってから出演が決まったのですが、作品についてというよりも同世代の人たちと一緒に仕事ができることがうれしかったし、楽しみでした。

村上:廣木さんとご一緒するのは今作で3度目なのですが、また呼んでいただけて光栄ですし、山田くんと共演するのも初めてなので楽しみでした。そして何より西田(敏行)さんは僕にとってのレジェンドなので、うれしかったです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >